抜歯に2回法があるんですね « 大阪 平野区 歯科|ホワイトニング・メンテナンス・インプラント|医療法人眞和会 辻歯科医院

06-6794-8841

問診票のダウンロード

ブログ

抜歯に2回法があるんですね

2017年12月10日

チェラン3

こんにちは☆吉田です。

完全に冬突入!ってことで冬らしいイラストを一枚描いてみました。とてもイケメンですね♪(自画自賛)

それはおいといて、

二日前…私は左下の親知らずを抜きました…。

結構厄介なもので下顎管というところに根っこが当たっている

つまり結論から言うと、抜いて刺激を与えちゃうと麻痺の後遺症が残る可能性が大。ということです。

それを回避するために抜歯の2回法を行うというもの。

2回法とは、一旦歯茎を開いて親知らずが出てくるのを数ヶ月or数年 待ちます。

そして下顎管から離れるのを待ってから再度抜歯を行う。

そうすることによって後遺症の可能性をさげる。という方法です。

または一回で抜歯しちゃう?

という2つの提案でした。私はちょっと楽しみで2回法を期待していましたが、

実際行ってみると「いけるわ!」と言われたのでそのまま抜いてもらいました(笑)

不思議と痛みもほぼ無く、麻痺も残らず!安心しました…。

でも開口障害で口があまり開かずご飯がまともに食べられません(笑)

後は押されている感覚だけすごいです。

皆さん親知らずを抜くときは大事な用事のある日を避けて抜いてもらうようにしましょう♪

いいね

▲PageTop

医療法人眞和会辻歯科医院

診療時間
平日(月~土)

午前10:00~13:00(受付12:30)
午後15:00~20:00(受付19:30)

※水・土は午後診は15:00~18:00までとなります。(受付17:30)
住所

大阪市平野区平野北1丁目8番2号
イオンタウン平野店2F

アクセス
  • 電車でお越しの場合:JR平野駅から北に徒歩3分